社内SNSノウハウダウンロード

© 2014 by SonicGarden Inc. All rights reserved.

楽天株式会社

SKIPがきっかけのつながりからイベントへ

 

- SKIPの名前

 

楽天社内SNS SKIP

 

- 利用開始時期

 

2009年3月~

 

- ユーザ数

 

399人(2010/07/28現在)

 

  • 2009年03月 21人で開始

  • 2009年07月 100人突破

  • 2009年11月 1000記事突破

  • 2010年01月 200人突破

  • 2010年03月 2000記事突破

  • 2010年04月 300人突破

  • 2010年06月 3000記事突破

 

 

- 導入の目的

 

会社の規模が大きくなってきたことや、グローバル化などに伴い社内コミュニケーションをさらに活性化させたいため

 

- 選定理由

 

新しい社内コミュニケーションプラットフォームとしてSNSが使えないかと考えました。OSSのSNSを比較したところ、SKIPは「社内SNSに特化しているところ」「開発者とのコミュニケーションが取りやすいところ」が、魅力的だったたため選択させていただきました。

 

- 導入後の効果

 

スモールスタート&トライアルを意識して、口コミだけの展開をしていますが、それでも毎月30人ぐらいのユーザ数が増え、記事数も1年少しで3000を突破しました。
さらに、部署の垣根を超えて、利用者の輪が広がってきたため、全社的に展開できないかを現在模索しています。
また、SKIPがきっかけの「つながり」から、「イベントの企画をSKIP上で検討」といった新しい使い方もされるようになりました。今後は、社内広報などと連携して、双方向にコミュニケーションできるニュース配信などができるようになればと考えています。

 

 

 

情報が流れや、やりとりが見えるようになり、
たくさんの情報が集まり発信されるようになりました。

ご担当者様プロフィール

 

楽天株式会社

Architect Group Archtecture & Core Technology SectionDevlopment Department

 

Dai Fujihara 様

 

企業情報

楽天株式会社

単体: 2,625 名 連結: 5,810 名(2009年12月31日現在)

楽天市場事業,国際市場事業,トラベル事業,オークション事業,パッケージメディア事業,銀行事業,ゴルフ事業,ビジネス事業,証券事業,パーソナルファイナンス事業,KC事業,インフォシーク事業,メディアレンタル事業,リサーチ事業,人材事業,ブログ事業,広告事業,プロスポーツ事業

お客様事例