株式会社岡山情報処理センター

社員同士が貢献し合う気持ちを取り戻し、社内を風通しよくしたい
 

- SKIPの名前

 

SKIPとそのまま呼んでいます

 

- 利用開始時期

 

2009年3月~

 

- ユーザ数

 

300名

 

- 導入の目的

 

社員同士が貢献し合う気持ちを取り戻し、社内を風通しよくしたい。

 

- 選定理由

 

  • 以前も、Notesで気軽な意見を集める仕組みを運用しており、最近Xoopsで再開したが、目的に合わなかった。

  • 目的に合う製品を探し直して、SKIPに着目。カスタマイズのしやすさ、Rubyで構築されていることから採用。

 

- 導入後の効果

 

  • 社員の気持ちが、「どこの部署が何をしているのかを知らない」から「ちょっと知っているらしいから教えてくれる?」へと変わるきっかけにSKIPがなった。

  • これは、まさにタバコ部屋で起きていたこと。社内の輪が広がってきており、会社のこれまでの流れが変わりそうな気配がある。

まさに”タバコ部屋”のような交流がSKIPで起きました

〜ちょっとしたきっかけ作りに役立ってます

ご担当者様プロフィール

 

ご担当者様プロフィール

株式会社岡山情報処理センター

スタッフG セキュリティ・ネットワークT

田鍋様、中山様、小村様

企業情報

株式会社岡山情報処理センター

320名(男259、女61)(平成22年 2月)

システムインテグレーションサービス
ソフトウェア開発
IDCサービス
アウトソーシング
ASPサービス
WEB関連サービス

社内SNSノウハウダウンロード

© 2014 by SonicGarden Inc. All rights reserved.