社内SNSノウハウダウンロード

© 2014 by SonicGarden Inc. All rights reserved.

旭化成アミダス

旭化成アミダスについて
 

- 旭化成アミダスについて教えてください。

 

当社は総合化学メーカー旭化成グループの多角的事業展開で培われた人材活用・人材育成ノウハウの活用を目的に1987年に設立されました。人材派遣から教育、各種コンサルティング等、人材に関するあらゆる分野でサービス・品質・価値を提供する総合人材会社です。

 

【社内SNS】SKIPを導入した目的

 

- SKIPをどのように利用しているのか教えてください。

 

ひとつは、会社からの事務連絡を浸透させる目的があります。もう一つは、社内のプロジェクトや有志による勉強会などのコミュニケーションツールとして使っています。旭化成アミダスでは、配属先が散らばっており、メンバー同士が直接顔を合せる機会がなかなかないので、SKIPの利用を通してメンバー同士のコミュニケーションが気軽に図れることを目指しています。

 

- なぜ社内SNSを導入しようと思ったのですか?

 

以前はXoopsを使ったコミュニティサイトを社内で構築しておりましたが、人を検索したい( know who )という要望と、もっとコミュニケーションを取りやすいものをという要望があがっていました。そのため、以下の活動を行えるようにすることを目的に探しました。 以下の活動を行えるようにすることを目的に探しました。

・会社からの告知を周知できること(誰がアクセスしたかわかること)

・プロジェクトや勉強会などの業務をサポートのグループの活動が行えること

・メンバー同士のコミュニケーションを図れること

 

- 具体的にSKIPの導入を決定した理由を教えてください。

 

いくつかのツールや既に利用していたツールのリニューアル等を

検討しましたが、以下の観点からSKIPを選定しました。

 

・社内SNSとして特化していてビジネス的な使い方が優れている点

・人検索が可能な点

・セキュリティ面でも安心できる点

 

SKIPの導入効果
 

- SKIP導入による効果について教えてください。

 

以前のツールは、導入後しばらく経っていたせいもあり、あまり活用されておらず、アクセス数も少なくなっていました。 SKIPが導入されてからは、10日間以内にアクセスしたことがある人が65%前後、多いときで70%となり、サイトの雰囲気も活性化したのを実感しています。

 

社内SNSの目的の一つは、勉強会などの業務サポートのグループ活動やプロジェクト活動の情報共有としての利用でしたが、SKIPではそれ以外に意見交換の場としても活発に活用されており、グループ活動が行いやすくなったという声もよく聞きます。 また、業務以外の活動にも利用されるようになり、ユーザには楽しんで利用してもらっているようです。

 

- 社内SNSの活性化

 

社内SNS導入、活性化についてコツ・ツボなどがあれば教えてください。

最初に全員に広めるのではなく、使い込んでくれそうな人に使いたい、面白いと思ってもらうことが 大事かと考えます。

システム担当は、SKIPの運用はしていますが、使い方、利用促進などについては現場にまかせています。こちらで投稿を消したり、盛り上げたりすることはしませんでした。

 

- 現場に任せているとは具体的には

 

当社には、リーダー会議と呼んでいる組織があり、1年の任期で社員がリーダーとして参加し、社員を代表して、自分たちの働き方の仕組みや組織運営に関する要望や提案を伝えたり、新しい制度を会社と一緒に作ったりしています。

そこに複数のテーマが持ち込まれた中で、SKIPの活性化テーマとしたチームが中心となって施策を実施しました。

 

- 具体的にはどのような施策でしょうか

 

利用率アップを狙って、2010年11月にSKIP上でオンラインイベントを実施しました。

忘年会のイベントのひとつとしてSKIP上に「○○の秋」、「夏の思い出」のテーマどちらかで投稿をしてもらうというものでした。

1ヶ月の間に投稿してもらい、アクセス数がもっとも多かった投稿や、コメントをたくさん投稿した人、キリ番取得者などを選出しました。

結果は会社開催の忘年会で発表し表彰しました。

 

- 効果はいかがでしたか?

 

このイベントがあることで、知らない人にコメントを書くことができたり、今まで書いたことのない人が書いたりしたことがありました。アクセス数も短期的にすごく伸びました。若手メンバーの7、8割は参加したんじゃないかと思います。

実際、忘年会には90名ほど参加したので、表彰も盛り上がりました。

 

- これから導入する企業へのアドバイスがあれば教えてください。

 

旭化成アミダスでは、SKIPを業務時間外のみでの利用としています。しかし、そのルールは伝えていますが取り締まりはしていません。

ただ、一度だけ業務に対して少し批判的な内容が投稿されたこともありましたが、それが表に出てくることが良いことだと、前向きに捉えるようにしました。

 

導入して1年ほど経過しますが、誹謗中傷などもなく運用できていますので「神経質にならず」、「過敏にならず」ということでが重要なのではないでしょうか。

 

今後の期待
 

- SKIPへの要望や期待があれば教えてください。

 

弊社は配属先が各地に点々としていて、メンバーが直接顔を合せる機会がなかなかないので、SKIPでコミュニケーションをとれる役割は大きいと思っています。 今後は、ITに関する知識を持っているメンバーも多いので、メンバー間で助け合えるツールとしての活用を目指していきたいと思います。

 

 

- お忙しい中、貴重なお話をお聞かせいただき、ありがとうございました。

※ 取材日時 2011年1月

配属先が各地に点々としているなかで、SKIPでコミュニケーションをとれる役割は大きい

ご担当者様プロフィール

 

旭化成アミダス株式会社

キャリアサポート事業部 IT事業グループ

松ヶ谷 旭様

小畑 沙耶香様

お客様事例

企業情報

旭化成アミダス株式会社

従業員数 200名 稼動スタッフ数 3,500名 ※2010年4月1日現在

(1) 人材派遣事業
(2) IT人材ビジネス事業(IT技術者特定派遣・一般派遣)
(3) 生産支援事業(製造派遣・製造業務請負)
(4) 人材紹介事業
(5) 教育事業(各種研修コース)
(6) コンサルティング事業
(7) テクノリサーチ事業(技術文献翻訳、特許情報・技術調査)
(8) マネジメントシステム事業(ISO内部監査員研修 等)
(9) ビジネスサポート事業(経営・業務支援)