社内SNSノウハウダウンロード

© 2014 by SonicGarden Inc. All rights reserved.

サービス/料金

SKIPでは、SaaS(ASP)と社内構築の2つのサービスをご用意しています。

 

SaaS (ASP)

  • すぐに使い始められます

  • 自動でバージョンアップ

  • モバイルから利用可能

社内構築

  • 自社のサーバに構築できます

  • 社内の認証サーバと連携可能

  • 定期的なバージョンアップも可能

SKIPの導入フロー

開始から約半年間の立ち上げ期間で、その後の成否を大きくわけます。そのため、SKIPではツールの提供に加え、事務局の立ち上げや社内稟議資料の提供など、多面的にあたなをサポートします。

 

社内SNSの導入はチャレンジの連続、霧に包まれた状態の中で進んでいると思わぬ落とし穴にはまってしまいます。SKIPは継続率90%を誇る実績と経験を惜しみなくご提供します。

1.無料相談(1ヶ月程度)

運営チームの立ち上げとして、社内SNSの考え方と一般的な運営計画について対面でご説明します。

お客様には宿題として「導入目的の整理と言語化」と「初期メンバーの選出」お願いしています。

約2週間後の打ち合わせでは、宿題を元にディスカッションを行い、関係部署への説明手順など具体的な進め方を決定します。また、合わせて無償の検証環境をお作りしますので、検証期間の準備としてユーザ管理や初期設定作業を行なってください。

2.検証期間(3ヶ月〜)

初期メンバーにて利用を開始し、活用方法の模索します。また利用規約の作成など、展開に必要となるドキュメントの作成も行います。月に1回の定例ミーティングにて、状況の確認とタスクの実施、課題の解決策検討などを行います。

また秘密保持契約を締結し、お客様のSKIPにコンサルタントが参加させて頂きます。実際の投稿内容や活用状況を把握し、適切なアドバイスを行います。

3.評価

検証期間が2ヶ月経過したタイミングで「アンケートと投稿内容による定性評価」と「統計レポートによる定量評価」を行います。評価と定例ミーティングでの課題リストアップを元に本格導入を検討します。

評価は数値だけに頼ることなく、当初設定した目的に立ち返り投稿内容を評価することが重要です。評価期間が長期化する場合にはご相談ください。

4.本格導入

ポスター等による販促活動や既存業務との連携するなど、利用ユーザを徐々に増やしていくフェーズです。ここの時点でも焦って一斉展開は行わないようにご注意ください。地道に社内説明会を行いつつファンを増やしていくことをお勧めします。

また、検証期間にご提供していた「月1回の定例MTG」「社員向け説明会での登壇」などの導入支援を月額10万円で継続していただくことも可能です。

SaaS(ASP)の従量課金テーブル

 

社内SNSの最大の失敗要因は「一斉展開」です。なぜ多くのお客様で一斉展開をしてしまうのか、その理由は2つあります。

1点目は、既存のITツールは全社員にIDを配布することが一般的であったこと。

2点目は、社員数にライセンス費がかかってしまうため、使わせないともったいない状況が発生することです。

 

SKIPでは、1点目に関しては導入プロセスの設計をサポートすることで解決します。

2点目の料金体系について、社員数ではなく使い始めた人のみを対象とすることで、大企業でも一斉展開ではなくスモールスタートをできるようにします。

価格に関するSKIPのこだわり
オプションメニュー
サービス紹介資料をダウンロードできます

オプション価格も記載されたSKIPの紹介資料をダウンロードできます。

お気軽にお申込下さい!